新型コロナウイルス感染拡大によるフランス国内への影響につきまして

エミトラベルパリより、全サービスの不催行再延長についてご連絡です。
先日、日本政府より新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の延長が発表されました。
フランスでは5/11で外出制限は解除される予定ですが、企業には6/2までテレワークを継続するよう勧告されています。 また、5/11以降はカフェ等以外の商業施設は再開可能、カフェ等は6/2以降の再開が今後検討されます。 大型美術館等は引き続き閉鎖,大型イベントは引き続き閉鎖となります。
このような状況を踏まえ、弊社では定期観光ツアー、送迎およびプライベートサービスの全不催行期間の再延長を決定いたしました。

◆全サービス不催行期間:2020年6月30日(火)まで

すでにご予約をいただいているお客様には、全額ご返金の対応をさせていただきます。
対象のお客様には別途、個別にご案内をさせていただきます。 尚、本日より前にキャンセルいただき、手数料、チャージ等発生しているご予約に対して、さかのぼってのご返金はございません。 弊社HPに記載してあります、規定通りのキャンセルチャージとなります。
ご不明点、ご質問等ございましたらメールにてご連絡くださいませ。